ダナン3日目の朝。今日の深夜便で日本に帰国するため、今日がダナン最終日。今日の日程は午前:ミーソン観光 午後:ダナン市内にて自由行動です。ミーソン観光は、朝8:20ホテルロビー集合、と昨日より遅めの集合時間なので、少し遅めに起床しました。昨日の疲れもあってか、昨夜はぐっすり眠れました。ホイアンのホテルと違って、深夜のホテル周辺は車の通りも少なく、とても静かでした。と、思ったら、ホテルのすぐそばに小学校がありました。そりゃあ環境が良いわけだ!

ビルの谷間に小学校。

新築の小学校なのか、とてもきれいな小学校です。 朝7時前から(ベトナムの小学校の登校時間ってこんなに早いの??)子供たちが親のバイクの後ろに乗って登校してきます。そして、7時を過ぎると、小学校から大音量で、音楽が流れてきて、子供たちがぞろぞろと校庭に集まってきました。これから、朝の朝礼でも始めるのかな、と思っていたら、子供たちが音楽に合わせて、体操!?を始めました!体操というか、日本の小学校の低学年の子どもたちが運動会でする音楽に合わせて踊るリズム体操みたいなやつです。

と、私はこのリズム体操にしばらく目がくぎ付け…。

ふっと我に返り、さあ、朝ごはん食べに行こうと母を誘い、ホテルの朝食レストランに向かいました。レストランはホテルの2階です。

朝食はビュッフェなので、好きなものを好きなだけ食べられます。

私が盛ったお皿です。どれも普通においしかったです。特に揚げ春巻きがお気に入りでした。こちらの朝食は味が薄くなく、調味料を加えなくても、どれもおいしく食べることができました。

朝食を食べ終わり、荷物をまとめ、ホテルをチェックアウト。今日は、ミーソン観光が終わると、自由行動、そして、夜9時にホテルに集合し空港へ向かうため、スーツケースなどの大きな荷物はホテルで預かってもらうことにしました。そうこうしていると、昨日のフエ観光と同じガイドのタムさんが私たちを迎えに来てくれました。チェックアウトを済ませ、ミーソン観光に出発です。今日は昨日のミニバンでの観光とは違い、10人以上のお客さんがいるとのことで、中型バスでの観光になりました。

私たちがミーソン観光で乗ったバス

バスの中。

ダナンからミーソン入り口まで約1時間で到着。山の中です。観光用の駐車場でバスを降りると、すぐに入り口がみえます。

入り口はこんな感じです。入り口のど真ん中にブースがありますが、ここで、ガイドさんは、入場チケットを見せてました。

入り口、と書きましたが、すぐには遺跡は見えません。さらに奥にあります。遺跡ってやっぱり奥地にないと雰囲気でないですもんね!この入り口から10分ぐらい歩くと、今度は電動カート乗り場に着きます。遺跡までは長ーい上りになるので、電動カートに乗って、山道をグングン上っていきます。

この電動カート、なんだかおしゃれ。ベトナムっぽくない小綺麗さ(笑)。残念ながら、写真はないのですが、動画があります(すみません、現在編集中です!)ので、のちほどこちらにアップしようと思っています。

私と母は、カートの最後尾の後ろ向きの席に案内され、出発。後ろ向きに座ることによって、景色がどんどん遠ざかっていくのが面白い!!360度山に囲まれた世界を、後ろ向きで上っていく様が、遊園地のアトラクションみたいで、私たちはとっても興奮しました!私と母が、カートに乗ってはしゃいでいる(笑)様子を動画で見ることができます!よかったら見てください!→ただいま動画編集中です。もう少しお待ちください!!

カートの降り場にあるミーソン遺跡の地図。地図の中にある、 BCD のエリアを見学します。

カートを降り、また少し歩くと、遺跡までの道の途中には、おみやげ物屋さんがあったり、民族舞踊を見せてくれる建物がありますが、それらを見るのを我慢して、まずは遺跡を目指します。カートを降りてから遺跡まで10分ぐらい歩きますが、平地になっているので、しんどくはありません。どんどん進んでいくと遺跡が見えてきた!ワクワク…!

来たー!チャンパ王国の聖地、ミーソン。四方を山に囲まれた盆地に、ぽかんと遺跡が現れます。焼成れんがを積み上げて作ったヒンドゥー様式の寺院や建物がポコポコ建っています。

遺跡好きにはたまらない光景が目の前に迫ります!

映画のインディージョーンズの世界だわ…。10世紀ごろの建物だそうです。

動物(象かな??)のレリーフがかわいい・・・。

遺跡の中から、民族衣装に身を包んだ女の子たちが出てきて、舞踊を披露してくれたり、観光客といっしょに写真を撮ってくれたりしてました。(お金いるのかな?)

 

遺跡の中の一つが、発掘品の展示室になっています。ガイドのタムさんが、遺跡についていろいろ説明してくれますが、どんな説明をしてくれたのかぜんぜん覚えてない( ;∀;)、ほんとすみません~。

こちらも展示品です。ギリシャで見た遺跡の出土品の像と似てる・・・。

こちらも展示品です。牛さん、かわいい・・・。

思う存分遺跡観光を満喫したら、またカートに乗って、元来た道を戻ります。帰りは、カートの運転手さんの横に座らせてもらって一番前の席に。ひんやりとした風を真正面から浴びることができ、快適なドライブでした。

ミーソン観光のあと、バスに乗って昼食を食べに行きます。昼食もツアーに組み込まれています。

スポンサーリンク
おすすめの記事